選挙(ネット選挙)や公職選挙法(選挙違反)に関する情報、選挙事務所の準備、選挙運動のアドバイスなど選挙に役立つ選挙情報サイトです

選挙ナビ - 選挙に役立つ情報サイト > 遊説・選挙カーについて > ウグイス嬢について

遊説・選挙カーについて

ウグイス嬢について

市町村議員選挙に新人で立候補する場合は、ウグイス嬢になってもらう人の確保を一番に行いましょう。

公職選挙法で、車上等運動員のことをウグイス嬢といいます。

選挙カーや船舶の上で、連呼行為等の選挙運動ために雇用された人のことで、選挙運動の報酬(選挙運動での役割に対する給付)を支払っていいことになっています。


現職の場合は、前回の選挙の時に手伝ってもらったウグイス嬢に依頼されるかと思いますが、新人候補の場合は、プロのウグイス嬢やバスガイド経験者、アナウンス経験者など、評判を調べて早めに予約を入れて、お手伝いしていただくようにお願いしましょう。


□ 候補者や遊説隊が出したいイメージを回りと協力しながら押し出せる、明るくてさわやかな女性にお願いしましょう。

□ 上手・下手よりも、一生懸命にアナウンスし、言葉より心で訴える方が効果があります。

□ 選挙法をこころえているウグイス嬢がいたら、より安心です。

□ ウグイス嬢の服装もポイントです。対立候補側と差別化を図り、さわやかで明るいイメージの制服に統一しましょう。


≪報酬の支給額 (1人1日につき) ≫

  車上運動員(ウグイス嬢) ・・・ 1万5千円以内


『報酬を支給する者』の届出書に、氏名・住所・年齢・性別・使用する者の別・使用期間を記入し、告示日までに選挙管理委員会に届け出た人(各選挙、延人数までは最大で届け出ることができる)だけに、仕事の役割に応じて、報酬を支払うことができます。


選挙期間中、ウグイス嬢として手伝ってもらったからといって、車上運動員で届け出ていない人に対して報酬を支払うと、それは選挙違反、すなわち【 買 収 】になります。


また、届け出た人に対して、1日の報酬金額をはるかに超えた金額を支払っても【 買 収 】になってしまいます。


なかなか適材の人が見つからずに、近所の声の通る女性の人にお願いした・・・なんてことも田舎の方ではよくあります!!


しかし、マイクを持ったら、経験者も初心者も関係ありません。

是非、『ウグイス嬢基本講座』  『ウグイス嬢マイク講座』を活用して

あなたの声で、当選に導いて下さい!!


うぐいす嬢について参考になるサイト

K・C カナリー

司会者になろう