選挙(ネット選挙)や公職選挙法(選挙違反)に関する情報、選挙事務所の準備、選挙運動のアドバイスなど選挙に役立つ選挙情報サイトです

選挙ナビ - 選挙に役立つ情報サイト > 運動員秘話 > 運動員のつぶやき(その2)

運動員秘話

運動員のつぶやき(その2)

選挙運動を経験したことがある方からの体験談(実話)を集めました。


ある市町村議員の選挙を手伝った人の話しです。

候補者は、面倒見もよく、頼りになるし、愛想もあって結構評判もいいのに、この候補者の奥さんときたら、日頃からツンとしていて、ろくにあいさつもしない人で有名だそうです。

ところが、旦那さんの選挙が近くなったとたんに、ヘラヘラ、急に愛想が良くなって気持ち悪いのなんの・・・

しかも、普段からケチで、選挙事務所に差し入れや陣中見舞でいろんな物が届いても、自宅に全部持って行って、おすそ分けすらない。

また、選挙が終わったら、手伝った人に気持ちぐらいあってもよさそうなのに、お礼の言葉だけ・・・

自宅には、栄養ドリンクやジュース類、お酒にビールとたくさんあるのに・・・

選挙区内の人に、物をやってはいけませんっていう法律をそのまま当てはめているみたいで・・・

手伝った人に後で話しを聞いてみると、『もう二度と手伝わない・・・』って、みんな言ってたみたいです。


平成○年に行われた衆議員議員選挙。

日本一の激戦区といわれた当時の選挙区の立候補者は定数5に対し、泡沫候補も含めて17名、とてもバラエティに富んだ顔ぶれでした。


【体験談 その1・・・他陣営からの嫌がらせ】


某宗教団体のの政連カーが、毎日毎日、9時から20時まできっちりと事務所から30M位の所で「(元)教祖の歌」を大音量で流していました。

私たちも迷惑でしたが、もっと迷惑なのは自宅の真ん前に政連カーをおかれてしまった方々・・・

「違うところでやれ」 「音量を下げろ」 と苦情を言うと、「選挙妨害だ!!」 と写真を撮られていました。

おそらく警察にも電話していたとは思うのですが、パトカーや警察官が来たことはありませんでした。

聞くところによると、どの候補の所も同じような状態だったとか・・・

でも、近所の方にしてみたら、「こんな所に選挙事務所が来たからこんなことになったんだ!!」という思いで一杯だったでしょうね・・・


【体験談 その2・・・困った運動員たち】


私が運動員をしていた候補者は、よくあるパターンで母の知人の息子さん。

地元に同じ党の大物がいたため、別の地域に引っ越して選挙戦に挑みました。

もともと熱烈に応援してくれる支持者も少なく、地元も離れたので手弁当できてくれる運動員が、なんと1人もいない!!

事務局長と会計責任者以外は全員報酬を貰って仕事をしておりました。
(もちろん、私もですが…)

ある日のこと、運動員の何人かに仕事を頼もうとしたら、なんか少ない・・・

いなくなっちゃったんですよ、うちの運動員の15名ほどが!!

「ねえ、みんなどこ行っちゃったの?」

「街宣にくっついていったんじゃないんですか?」

「だって、街宣担当じゃない子もいないよ?」

1時間ほどして、ぞろぞろと戻ってきました。

「T.Hがかっこよかった」とかなんとか言いながら・・・

この選挙区の候補者の叔父さんの事務所の俳優さん達が応援に来ます。

「I軍団が○○日□□時に△△に来ます!!」なんて宣伝してました。

そう、その子達はI軍団を見に行ってたんです。

運動員の8割方は大学生、若くて活気があるのは良いのですが、哀しいかな、所詮、お金でのみ繋がっている候補者と運動員ですので、「この人を通すんだ!!」という思いはなかったんでしょう。

なんとなく、そこにいて、言われたことをやっていればお金が貰えるぐらいの気持ちだったんでしょうね。

はい、もちろん落選です。

確かに日本一の激戦区と言われていたので、知名度のない我が方の候補者は落選して当然だとは思っています。

でもね、手弁当で来てくれる熱烈な支援者がいたなら、もう少しくらいは票が伸びたかなって思いました。


村長選挙と村議会選挙で、身内で起きた実話です。

前村長とは身内でしたが、私は身内ということを鼻にかけず応援していました。

相手候補は、当選され現村長です。

現村長の選挙活動について不愉快な体験をしました。

老人施設、医療施設に出向き 金銭を渡し不在者投票をさせる行為。

選挙中の嫌がらせビラの配布。

選挙活動中の現職に対する悪口演説。

候補者の身内による有権者に対する投票強要。

現在も、村会議員選挙が近い為か、前村長派の立候補宅付近に嫌がらせビラを配布されています。

この行為に関する不満、身内だからじゃなく、1村民として 上に立つもののする行為ではないんじゃないか・・

選挙は正々堂々としてほしいですね。